正しい人。

だいたい毎日7時半から4時まで働きます。

夜の。

家に帰って寝れるのがだいたい9時頃。

起きるのは大体夕方の四時頃。


六時半に家を出て、働き出す。


そのサイクルが週5~6


休みの日はオールでイベントに参加したり、友達と遊ぶ。

なぜか人の誘いは断われない。

休みの日が埋まっていく。

創作の暇はない。

電車の中でたまに文章を書く。

それぐらい。


堕落。


でもお金ないといろいろたいへんなことになる。


何のためにこれを選択したのか、という決定的な理由は、男関係だったんだけど、その男には逃げられてしまったので、私は体を内臓から蝕まれていく理由を見つけられないでいる。

さようなら、優しい人。

無責任なあなたに、教えてあげたい。

けど、そんなこと絶対にしたくない。

あなたはきっと嫌な顔をする。

私にはわかる。



あなたは優しい、無責任だから。



私は責めないし、あなたを責める権利も無い。

私が自分で選択したことだから。



さようなら、優しい人。

私はどんどん蝕まれていく。あなたはそれを知らない。

私が死んでも、あなたには分からない。

あなたは私が堕ちていっても、

「ああ、やはり関わらなくてよかった」と自分の選択の正しさを肯定するんだ。


あなたは正しい。

いつだって正しい。


あなたが正しいと感じているから、私に告げた暴言さえ正しい。


あなたの中ではいつも正しいことが行われている。

あなたはいつも正しい選択をしている。



わたしの心など関係ない。あなたはあなたが求める正しい行いをする。



そしてそれを確信して進んでいく。




私も。


あなたも。




いつだって自分が正しい。




だから、私は今を否定されたら、お前を許さない。
[PR]
by playgirl69 | 2008-02-16 08:52 |
<< 閏年なんですって。ああ。 外人さん >>