カテゴリ:狂気( 2 )

私の強かな悪意は何故か愛のように伝わる

どうにも貴方を狂わせた

受け入れられる場所が無くなって


自己愛性人格障害の君に

私はぶつかっていった


それは愛でも恋でもなく

ただ君の言葉が聞いてみたくて

私は貴方にぶつかっていった


結局壊れた

貴方は壊れた

壊れていく



私の強かな悪意が
貴方に触れた
それはまるで愛のようで
貴方はそれを求めた
貴方は痛みが欲しいから
私の悪意を求めたのだろう
まるで愛を与えられるかのように



私は貴方を愛してなんかいないし

貴方も私を愛してなんかいない

私も貴方も

自らの手で狂っていく



私が貴方に求める回答は膨大で

貴方が私に求める回答は壮大




この繰り返し

刹那

貴方はぶっ壊れた





貴方が壊れることより

貴方が限界まで追い詰められて

壊れていくのが見たかったのかもしれない

私の手の中で壊れていく貴方を

やさしく殺めていくんだ







貴方が私に触れられないと知っているから

私は貴方を壊すことができる








私の愛しい人

遠くに行った愛しい人

貴方の言った事が良く分かる

私はきっと後で仕返しを喰らうよ
[PR]
by playgirl69 | 2007-07-12 11:41 | 狂気

暑い青空の梅雨入り前の一日

やるべきことを全て投げだして

泣いて
泣いて

ぐだぐだ一日をすごしました


精神不安定すぎで笑える

人を殺したくてたまらない衝動がまた襲ってきた

人の鼻をなぐってぐちゃぐちゃにしてやりたいし

坂道を猛スピードで下る自転車にけりを入れたい

ナイフで刺してぐりぐりかき回したいし

罵倒して訳わかんないぐらい暴れて

電車に突っ込んで吹き飛ばされたい



そんな妄想が止まらないのだ

下界に出ると


だから一日中

だらだら泣き続けて

結局何も変わらなかった



人を許すことで

私は救われるの?

人を受け入れることで

私は受け入れられるの?



つかれちゃった



ネガティブになると

あいつらがニタニタやってくる



つけ込まれない



力をコントロールできたらいいのに



扇風機欲しいよ

暑くて暑くて

苦しい



ご飯も一日一回ぐらいだ



ご飯を食べるのを忘れちゃう




お家に帰ろう




笑おう



心から笑いたいんだ





明日はバイトやすもう


そしてやるべきことをしよう



掃除をしよう


課題をすべてやろう


ワークショップを練ろう


脚本を読もう


外に出よう



明日は、雨かもしれない梅雨入り前の日々だけど
[PR]
by playgirl69 | 2007-06-22 01:23 | 狂気