<   2007年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

大潮

最近体が疼くなー

と思ったら


昨日は満月

今日も大潮

月齢16.6



外に綺麗なまんまるお月様が出ていた



私の体は本当に正直で面白い

満月や新月に女の体や精神は左右されてしまう



男の人も月齢をちゃんと知っておけば

精神的に不安定になる女性の時期がわかって便利ですよ

特に不安定になるのは新月の2、3日前です

大体リストカットやODをするのもこのぐらいの時期が多いそうです

満月に出産が多いのと逆の作用ですね

彼女が精神不安定な男性、月齢カレンダーは要チェックですよー




満月は力は漲りますが、いろいろ注意が必要です



満月も新月も人を狂わせます









今宵も狂い咲く月夜の宴
[PR]
by playgirl69 | 2007-07-31 23:37 |

アルコホール

鼻を劈く強いアルコホールの香り

私の体の芯までビリビリと沁みていく

懐かしいアルコホールの香り


異国の地の万能薬


私の大好きな香り
[PR]
by playgirl69 | 2007-07-31 02:24 | 母親

演劇と私と人

「今言ったアドバイスをクリアーしたら、仕事まわすから」


そういってくれた人がいる


「これ以上できるようになったら困る。若い芽は早いところ潰しておきたいからな」



そういってくれた人もいる。




私はその言葉を鵜呑みにしてしまう大馬鹿者だから

だから

絶対にクリアーしてやる







演劇と私と人が繋がる場所






絶対に失うもんか
[PR]
by playgirl69 | 2007-07-28 02:09 | 表現

非物質としての自分の存在価値は嘘で作り上げられている

妄想と嘘と夢の狭間が分からなくなった

あれは夢だったっけ

あれは嘘だったっけ

あれは妄想だったっけ



何が真実だったのかが曖昧になってきた

私自身の事実はどこにいった




今更本当の私を誰が信じてくれるの?




私の記憶が曖昧になっていく

嘘と妄想と夢に食いつぶされて

真実の形が薄く消えていく





触れた瞬間に

妄想で作り上げた幻想の形が歪んで

少しずつ本能の私を刺激する




ああ




私は嘘と夢と妄想で築き上げられた生き物だ

それが私自身の本能だ



私は夢をみる

私は嘘をつく

私は妄想する



そして真実よりも嘘や妄想や夢を肯定し、それを真実に昇華していく。



全ては妄想にすぎない。

妄想をまるで真実のように語ることができるし、それを信じ込ませることだって出来る。





この言葉全てが真実かも分からない

言葉を鵜呑みにするな

言葉を信じるな





私は言葉を信じてしまう

私は言葉に躍らされる

私は約束を信じてしまう

私は約束に踊らされる





言葉は強すぎる

今の私にとっては

言葉は強すぎる




その奥の真実よりも

発せられた言葉によって決定されていく。




分からないことは全て妄想だ

想像だ

空想だ




人の気持ちを考えることしかできない

人の気持ちを分かることなんてできない

分かろうとすることはできるけど

分かることなんてできない







だから私あなたが感じる私も妄想だし

だから私が感じてるあなたも妄想だし







真実と呼べるものは何?

現象や言葉や行為

それは真実?

それが起きる原因は一体何?







何も考えちゃいない

私はただ発してるだけだ


排泄してる


うんこするみたいに


垂れ流さなきゃ


毒がたまっていく
[PR]
by playgirl69 | 2007-07-26 13:06 | 思考

本当の名前

私は本心を拒絶された人間には

二度と心を開けないのだろう






閉じてしまった

閉じてしまった





開いたら拒絶されるから

開いたら拒絶されるから




閉じる

閉じれば問題は起きない

閉じてしまえばいい

閉じれば何も問題はない




私という人間の本心や本性とは向き合わず

私という人間の表面や仮面とやりとりを交せばいい

私の魂などほっておいて

私の器と触れ合えばいい






私の魂が泣いていても

私の器が笑っていればいいのだろう






それに誰も気がつかない

それでいいじゃないか





私も魂を隠せば傷つかずに済む

魂を露にすることは心臓を開いて見せるのと同じだ

見せるだけでも苦しいのだ

だったら見せなくていいじゃないか




私の魂は私の魂を欲している人だけにみせよう

それでいい

それでいい








私の本当の名前を教えたりしない





私の本当の名前を教えたりしない
[PR]
by playgirl69 | 2007-07-26 01:03 | 自己

自分のシアワセ

楽しい!

嬉しい!

好きだ!


そういう感情を強く持ちすぎると

私はひどく落ち込んでしまう


私はひどい勘違いをしている気がするのだ

何もわかっていないくせに分かりきったような顔をして

自分の事を棚に上げて

忠告したり相談に乗ったり感想を述べたり批判したり

喜んだり悩んだり共感したり提案している自分が目に付くと

お前はひどく滑稽だ

そういわれている気がする

それは私がひねくれているからなのか

人のことを裏でお前はひどく滑稽だ

と思っているから、そう思うのか


私の中に確信が無い

分からない

良かったのか

正しかったのか

何も分からない

全て間違いだらけだったような気がする



人を基準に考えると

自分が消える



私が正しいと思うこと

私が良いと思うことをすればいい


本当にそうか?

本当にそうなのか?


じゃあ、人のためって何だ?

人のためにするとってどういうことだ?





それで私は本当に満足するのか?

人のために生きて本当に満足するのか?

自分のためだけに生きて本当に満足するのか?





分からないや






分からないや
[PR]
by playgirl69 | 2007-07-25 22:46 | 自己

どちらかといえばどちら?

信じて傷つくことと

何も信じないで傷つかないこと



どっちが私達にとって健康的なの?
[PR]
by playgirl69 | 2007-07-23 23:59 | 思考

レポートを書くためのテクニック

リアルな嘘をつく

真実を混ぜること

思い込みを思想にまで昇華すること



僕が大嘘吐きでよかった。


レポートは数時間あれば完成する。
たとえ、それが実験を要するレポートでも大丈夫だ。
そんなもんだろう?


僕は嘘吐きだからなあ



嘘吐きの付く嘘は、本当かどうか。

嘘吐きの本当は嘘か。




自分が分からなくなります。





嘘で作った私がこのまま存在して

本当の私がこうやって消滅したら

嘘が本当になるってことなんでしょうか





嘘と真実を織り交ぜていくうちに

私が少しずつ変形していきます

私が何者だったのか

私が何者なのか

私が何者になろうとしているのか

全く分からなくなっていきます



私が嘘付きと言っても、ちゃんと女ですからご安心を

















あら、嘘っぽいわね
[PR]
by playgirl69 | 2007-07-22 15:35 | 自己

音でイケる

音楽に共鳴して

イキそうになる

どこまで飛べるかな

そう思った瞬間地上に帰ってくる


音楽が這いずり回って

私を昇らせる

身震いして

ああ、そう

耳かきしてるみたいな快感


ぞくぞくが溢れる
[PR]
by playgirl69 | 2007-07-19 22:53 |

現実として車というメタファーが

車にぬるく押されて

引かれかけた体が

なぜか逃げずに

車体を押した


車は私をぐいぐいと押してきた

私は逃げずに押し続けた

逃げることはできなかった

その場から離れなれなかった



ぬるく私をひき潰そうとする相手に

私はただ強情に動かずにいた



ぬるくゆるい圧倒的な力があって

私の体は小さく軋んで

小さく小さく軋んで歪んだ


小さく小さく歪んだ




おじさんが顔を出した



「なんなら送っていこうか?」




私は小さく笑って小さく歪んだ






ぐいぐい

ぐいぐい




私は迫る何かから逃げることができるしなやかなで軽やかな心を手に入れるべきだ
[PR]
by playgirl69 | 2007-07-19 21:10 | 自己